にきにき ぴぴぴ

面白いことを探して、節操もなく、ふらふらと

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  芝居
tag : 
sakayume.gif

お芝居のお知らせです。
今年もあと少し、締めくくりはやっぱりパンク歌舞伎です。
タートルアイランドと一緒につくる芝居はおそらく最後。
泣いても笑ってもこの「逆夢」がラストなので稽古にも熱がはいります。
芝居も、タートルのサウンドも自信を持っておススメです。
ぜひお見逃しなく!
私は、約2分すっとぼけただらしないおっさんを演じます。こちらもお見逃しなく!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「マクベス」「リア王」に続く三作目は、なんと日本の国宝「古事記」である。
初めて「古事記」を読んだ、というか目を通した。「オ、オモシロそう…」
最初のところで、男と女がマグワイ、なんと最初はヒルの様な子が生まれる。
ヒルだから当然ミミズの親分みたいな吸血鬼だ。一匹でなく、千匹くらいが立ち上がってユラユラしている。
キモカワイイ情景が見えてくる。「オー見える見える!」と少し興奮する。
てな訳で「古事記」の世界にハマった。
そこで私の見たものは、男と女、自然の人間、身体と脳みそ、親と子、姉と弟のケンカ、セックス、殺し合い。
しかもそんな世界が、台風の後のスカーッと晴れた青い空の様に、気持ちよく爽快感で溢れ、超ポップなのだ。
「イケル、イケル。」と私式に勝手にいいとこ取りして歪め、ねじり変形し、立体化していく。
愛しく切ないコッケイでトンマな生き物、人間共のランチキパーティーだ!

そして、TURTLE ISLANDの愛樹と3年はやるぞと約束したパンク歌舞伎。
今年がその3年目だ。いよいよおさらばだ……
「でも、またいつか演る」と私の心の奥底で次なる悪ダクミ虫が、片目でニヤリ、笑っている。
―原智彦

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ハラプロジェクト×タートルアイランド
パンク歌舞伎「逆夢」-SAKAYUME-

作・演出 原智彦/音楽 TURTLE ISLAND
2012年12月21日(金)〜24日(月)
会場/名古屋能楽堂

[1]21日14時開演
[2]21日19時開演
[3]22日14時開演
[4]22日19時開演
[5]23日14時開演
[6]23日19時開演
[7]24日14時開演
【全7公演】

チケット(日時指定・全自由席)
◆一般:3,800円(当日4,300円)◆学生:2,000円(当日2,500円)

チケット発売中!

[チケット取り扱い]
▶ハラプロジェクト[電話予約]☎080-4229-4424(受付時間11~19時)
▶チケットぴあ ☎0570-02-9999(Pコード424-634)
お近くのぴあスポット、セブンイレブン、サークルKサンクスでもお買い求めいただけます。
▶名古屋能楽堂 ☎052-231-0088
▶愛知芸術文化センタープレイガイド ☎052-972-0430

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。