にきにき ぴぴぴ

面白いことを探して、節操もなく、ふらふらと

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  etc.
tag : 
091007-1.jpg

日曜日、MIHOミュージアムで開催されている
「若冲ワンダーランド」を見て来た。
標本のような描写があったと思えば、空想だったり、シャレが効いていたり
デザイナー的であったりと、どの作品もグイグイと
見る者を若冲の世界へ引き込んでいく。
なかでも、今回初公開の「象と鯨図屏風」は圧巻で、しばし呆然と立ちすくむ。
若冲の懐の深さに触れ、どんどんと興味がわいてくる。
もしタイムマシーンがあったら、どんな人だったのか訪ねてみたいものです。

「若冲ワンダーランド」 ~12/13
MIHO MUSEUM

スポンサーサイト

コメント


若冲の作品は引き込まれますね☆
観るだに、この人はきっと描くということが楽しくてしかたなかったんだろうなぁと思います。
2009/10/29 00:58URL  KEI #1WbQwtkA[ 編集]


KEIさん
本当に楽しくてしかたなかったんでしょうね。それと好奇心いっぱいのひとなのでは?
ますます会ってみたいです。
2009/10/29 22:56URL  にいきょ #7RorUgFk[ 編集]


若冲いいですね。ミホもこの時期紅葉でいいですね。ここ数年毎年通っていましたが、今年はもうすぐ紅葉終わりそうです。

新美さんの展覧会も案内下さい。

僕の案内もメールさせて貰いました。
2009/11/05 19:16URL  Ichiyanagi #-[ 編集]


Ichiyanagiさま
ミホミュージアムは初めてでしたがとても感じが良くて気に入りました。
機会があればまた行ってみようと思います。
2009/11/05 22:27URL  にいきょ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ntsukumi.blog54.fc2.com/tb.php/32-59805ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。