にきにき ぴぴぴ

面白いことを探して、節操もなく、ふらふらと

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  etc.
tag : 
原発事故により、ほうれん草、原乳から放射能が検出され
きょうは、海から放射能が検出されたとニュースされています。
今後、福島周辺では土壌汚染、海洋汚染が問題になっていくでしょう。

放射能で汚染された土壌には、ヒマワリを植えると良いそうです。
土壌の放射性物質を根から吸収する能力が最も高く、チェルノブイリでも大量に植えられたようです。
危険性がなくなるまで30年以上かかる土壌の放射性物質をわずか20日で95%以上も除去するとのこと。
放射能を吸収したヒマワリは、核廃棄物として処理しないといけないようですが、何とも心強いです。
その他、産業用大麻(ヘンプ)も土壌の放射能、重金属などの汚染物質の浄化に有効なようです。

花粉症の原因と濡れ衣を着せられたセイタカアワダチソウは、カドミウムを吸収、除去する力がものすごく大きく、土壌浄化用植物としても大きな注目を浴びています。
イタドリは、生命力が強く勢力的に繁殖しますが、ある程度繁殖した後、他の植物にスペースをあけます。最初にイタドリが生えることで土壌の重金属を除去、浄化し、他の植物が成長しやすい環境にするといいます。
水銀で汚染され、死の海と言われていた水俣湾は、独自に進化した細菌が、水銀を食べて海を掃除し、きれいな海にもどしてくれました。

自然の再生能力、自浄能力には無限の可能性がありますが、
私たち人間は、まずこの自然に敬意を払い、地球を汚さないようにしなければなりません。


スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ntsukumi.blog54.fc2.com/tb.php/99-0dee1e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。